会員制交際クラブ(デートクラブ) 「私のあしながおじさん」が運営するお役立ち恋愛情報コラムサイト

愛人との特別な愛を交わすならデートクラブ

by パパ活コラムニスト W 2018.03.30

topic_papa_20180330181729.jpg
素敵な愛人を作れたらやっぱり愛を囁きあいたい・・・。
お金だけではなくて、その先に特別な愛が欲しい・・・。
そんな女性にお届けするコラム、本日は「愛人との特別な愛を交わすデートクラブ」につ
いてお話をしたいと思います。

筆者は何人かとの愛人と逢瀬を重ね、その特別な時間を堪能している一人です。
今日は、筆者の体験を語りながら、どのように愛人の心を掴み離さず、そして素敵な愛人
をゲットできるデートクラブについてお話をしていきたいと思います。

~特別な愛人をゲットして特別な気持ちを味わおう~
実は筆者は今、デートクラブで出会った愛人と逢って一晩を過ごしてきた後このコラムを
書いています。

私のお相手の一人、その彼は写真家をしています。
彼に誘われ、開催している写真家と写真家を目指している人たちが集う一大イベントに参
加してきました。

会場はとっても広いイベント会場で連日行われ、一日何万人も来場者が訪れるビックイベ
ント。
彼に特別な入場パスを渡してもらい、一緒にそのイベント会場を歩いて回りました。
もちろん、彼はお仕事でその場所にいます。私は彼の横を歩きながら、彼のレクチャーを
聞きながら会場内を歩いていました。
歩き始めて1分もたたないうちに、後ろから彼のうわさをする人たちがいます。
「あれ、写真家のSさんじゃないか!?」
「彼日本に帰ってきていたの?」
また、数分後には「おー、Sさん!よく来てくれた!。うちの写真を撮っていただけませ
んか。」

どんどん人が彼の周りに集まってきて、彼はいよいよ身動きが取れなくなってしまいます。

彼の撮る写真を発表すると、瞬く間にその製品が売れてしまう大人気の写真家なのです。
そんな有名な彼と私は秘密の逢瀬を重ねています。

私の仕事はモデルをやりながら、会社員をしている副業モデルです。
私の発表する写真はほとんどすべてその彼が撮影しています。

よくモデルの仕事で彼と一緒に過ごすこともあり、撮影の仕事が終わってもさらに別の撮
影を二人で楽しんでいるときが実は私たちの一番の楽しいときでもあります。
その撮影とは私の特別会員さん向けの特別写真。
かなりギリギリの線での撮影に挑みます。

場所はスタジオではなくて、自分たちが選んだホテルの一室。
昨日の夜も、彼のお仕事が終わって関係者たちとのパーティーに一緒に参加してその後私
と彼は別の撮影に挑みました。

彼は毎回ちょっとしたアレンジを加えながら撮影していきます。
昨晩は撮影のアイテムに使ったアイテムはシュークリーム。
私はベッドに横たわり、そのアイテムを使い撮りました。
どんな感じに撮影したのかはあなたのご想像にお任せです!
2時間みっちり撮影を行いました。

カメラ越しに私をずっと見つめられ、私も彼の指示するポージングをこなしていき、今回
もお互い息がちょっと荒くなってしまうほどの撮影になりました・・・。
二人で作る私の特別会員さん向け写真。

会員さんたちが焼きもちを焼くほどの写真になっています。
撮影の後は、朝まで彼の腕の中で過ごし至福のときを過ごします。

「撮影中どんどん君の表情が変わっていくのが分かる。とろけていくような表情に変わっ
ていくから撮影していてうれしいよ。」とかいろいろ話をしてくれるのでうれしい限りで
す。
有名写真家の愛人と一緒に過ごしていると、必然的に写真のことについて詳しくなってき
ます。

私は仕事でほかのカメラマンにも撮影してもらうこともあるのですが、その撮影した写真
などの講評や一緒に写真展に行きながらどういう構図がいいのかとかライティングの効果
的な使い方などどんどん吸収できることがあるんです。
モデルとして、どんな表情が良いのかとか長年撮影して来られた彼の一言ひとことが私の
勉強にもなっています。

また、自分で写真を撮るときも、ちょっとしたアドバイスをもらえたりしますからとって
も嬉しいです。

~デートクラブで出会った愛人との愛の交流~
私たちの場合、どんな愛を育んでいるかというと、ちょっと特殊かもしれません。
作品を一緒に作り上げていく達成感というか、カメラ越しで会話をしその後カメラから離
れたとき、今日の撮影はどうだったなど語ります。
それが私たちの信頼関係となっていきます。

私の場合、お色気たっぷりな写真を撮りますから相手はやはり男性。
ですから、終わった後は続きがありますね・・・。
いかに私も彼を挑発できるかと楽しんでいるところもあります(笑)

~私たちの出会いはデートクラブでした~
彼と私はどこで知り合ったかというと、デートクラブでした。

お互い第一印象がとてもよかったみたいで、すぐに打ち解けました。
デートクラブは本当によき出会いを提供してくれたと思っています。
私たちの場合、モデルとカメラマンという職業柄でも話は盛り上がり、撮影してみようと
いうことにもなりました。
撮影会を開催したり、写真家としてのセミナーにも私は参加し、モデルとしてお手伝いし
たりもしています。

公の場では私たちは普通の写真家とモデル。
でも、そこから一歩出ると私たちのオリジナルの世界で二人で楽しんでいます。
デートクラブは思わぬ出会いがあります。
お仕事で意気投合する場合もあるし、プライベートで愛を育んでしまうこともあるんです

あなたも是非、デートクラブでドキドキの出会いを見つけてみませんか。

会員登録